クーポンあり!keychron(キークロン)を安く買う方法|AliExpressの使い方と注意点を解説

クーポンあり keychron キークロン メカニカルキーボードを安く買う方法 (1)

メカニカルキーボードのkeychron(キークロン)
選べるキータッチとクールな外観でデスクワークのお供に大人気のアイテムです。

ただ、大人気なために

  • 楽天や Amazonはムダに高い!
  • 公式ストアではず〜っと入荷待ち状態

という困った状況が続いています。

という事で、中国版アマゾン AliExpress(アリエクスプレス)を使って購入しました。中国からの配達なので2〜3週間ほどかかりますが公式サイトは入荷のメドが立たないのでこちらがオススメです。

クーポンはアプリからのみ使用可能です

※クーポンはAliExpress登録後初回の買い物でのみ使用できます

※スマホアプリから取得できない場合は紹介リンクhttps://a.aliexpress.com/_mPYWJ13をお試しください(アプリは不具合が多いようです)。

ピッカピカを入手しましょう!

keychron(キークロン)AliExpressでの選び方&クーポン取得と購入方法

山頭火

ここからは中国版アマゾン『AliExpress』アリエクスプレスを使ったkeychronキーボードの購入方法を解説します。今回は最高と噂されるKeychron K8を実際に買ってみます。

こちらです↓ KeychronK8 RBGバックライト付きUSモデル8800円を送料込み9800円で購入しました。

AliExpressではkeychron製品がほぼ定価で販売されています。日本国内では上乗せ価格なので断然おトク&さらに初回なら1,152円OFFクーポンも使えます!

商品は電子機器の他にも沢山あるので、この機会に登録してお買い物を楽しんでください♪

注意点-購入はあくまで自己責任

AliExpressを使う前に知っておくべきことがあります。
先に知っておいて欲しいので先頭に書きます。

それは

  • 中国からの発送のため到着までに2〜3週間を要す
  • 保証やサポートは基本受けられない
  • 配送が大幅に遅れたり、届かない可能性もある(配送の保証はある)

時間がかかる:ショップからの発送は24時間以内に済まされることが大半です。問題はそのあとの「出国/入国/関税通過」などの手続きにどうしても2〜3週間の時間がかかります。これは購入後に商品追跡画面で過程を追うことができます

保証/サポートは受けられない:正確には「サポートを受けるのが現実的ではない」です。故障に対して国を超えてのやりとりは正直やってられません。一方、初期不良に対しては「商品受け取り時の確認」でショップとのやりとりが可能です。しっかりと動作チェックした後にお店を評価します。

配送が遅れたり、届かない可能性もある:国際便の貨物は私たちが想像する以上に複雑です。商品が紛失する可能性もあります(筆者は未経験)。ただ、これはショップが悪いわけではありません。むしろ、商品を発送したのに受け取り(最終入金)が無いとショップの方が困ってしまいます。ショップの方が私たち以上に正確に届くことを願っています。

AliExpressアリエクスプレスの使い方|keychron K8 RBG アルミフレームを買ってみた

ここからはAliExpressの使い方を説明します。
下にあるリンクから紹介クーポンを使えば1,152円引きで購入できます。クーポン取得はアプリで行いますが、商品選びはPCがやり易いです

山頭火

筆者はもうクーポンを使えないので1,152円OFFで買えるのは羨ましい限りです😂

簡単な手順は以下のとおり

  1. まずAliExpressアプリをスマホへインストール
    現在はアプリでしかクーポンを受け取れません。アプリは開かずに下へ進んでください
  2. クーポンリンク(←ココ)からアプリへ移動し、AliExpressアカウントを作成 クーポンをゲット
  3. 入力したメールアドレス宛に確認メールが届く【確認】する
    ↑SNSアカウントを使ったログインなら不要
  4. 買いたい商品を選ぶ
    今回はkeychronK8を買いました
  5. 届け先(住所)を入力
  6. 支払い方法を選択
    クレジットカードかPayPalが便利
  7. 購入後は商品の追跡
  8. 受け取り確認
山頭火

おおまかには以上になります。詳しく順に説明しますね。

AliExpressアリエクスプレスアプリを使えば、後からでもクーポン取得可能
もしまだ貰っていない方がいたらこの手順でクーポンが貰えるか試してみてください。

アプリのホームから「アカウント」→「招待コードを引き換えます」を選択し【 ING6ECF7 】を入力、もしくはこちらのリンクから入会すると1152円のクーポンが取得できます。

紹介クーポンの使い方-1
「アカウント」→「招待コードを引き換えます」
AliExpress クーポン QRコード
クーポンのQRコードはこちら

AliExpressアカウントを作成する

まずは⇨のリンクからAliExpressのホームページにアクセス(自動でクーポンコードが入力されるリンクです)。

さっそくクーポン取得画面になります。

「今すぐ手に入れる」を押してアカウント作成に進みます。
これで買い物時に使えるクーポン取得です

「レジスター=新規登録」

「レジスター=新規登録」です。

ここでは、Eメールでアカウントを作ることもできますし、Facebook・Googleなどのアカウントでも登録できるようになっています。アカウントを増やしたく無い場合はGoogleアカウントなどを使うといいでしょう

  • 「Eメール」を選択した場合はパスワードを設定し、登録したアドレスに届いたメールを確認します。
  • 「グーグルなど」既存アカウントでログインする場合はメールでの認証はありません。

買いたい商品を選ぶ

今回はkeychronの公式ストアでkeychron K8 RGBライトを購入します。

キークロン アリエクスプレスで購入画面

カート画面でこれから購入する商品にチェックを入れ「購入」を押す

keychron AliExpress購入画面

↓↓「配送情報」と「支払い方法」の入力画面に進みます

写真は別の商品です

「届け先」を入力する

英語の画面ですが、以下の通りに入力すれば大丈夫です。
日本語入力にも対応しているのでローマ字でなくてもOK

アリエクスプレスの住所入力方法
AliExpress 届け先の設定方法

「支払い方法」を選択する

AliExpressの支払い方法
各種クレジットカード
PayPal(ペイパル)
WebMoney
電信送金
WESTUNION
日本ならカードかPayPalの2択

AliExpressで使えるのは以下のサービス

基本はクレジット払いで、VISA・マスター・JCBなど、日本でも使える主要なカードに対応しています。

もし、海外サイトにクレジットカードを登録したくない場合は無料で使えるペイパルが断然便利です。筆者も昔から利用していますが、ペイパルアカウント一つで入力の手間が省けます。

ペイパルが買い手と売り手の間にたって決済を行うため、買い手はカードや銀行口座の情報を伝えずに安全に決済ができます。

購入後は商品の追跡が可能に

購入し商品が発送されたら「注文履歴」から追跡が可能になります。

  1. 「アカウント」から「注文履歴」に進む
  2. 追跡したい商品を選ぶ
  3. 「追跡中」をタップする
AliExpress 商品追跡方法
画像は別商品

経験上、購入時の予定期間内に問題なく届きます。

ただ「輸送船の遅れ」などで遅れる場合もあるようなので配送状況はチェックしていた方が安心です。

配達の履歴はこんな感じ↓日本国内であれば同じ経過だと思われます。

AliExpress アリエクスプレス 配達完了までの履歴
配達完了まで2週間ほど

これで購入完了!

以上で購入完了です。

AliExpressは個人輸入のため時間こそかかりますが、電子機器や趣味(釣り・ゴルフ・自転車)などの商品を安く入手できる優れたサービスです。

山頭火

アカウントを作ったらサイトを眺めているだけでも楽しめますよ♪

追記:届きました。

ライトはしっかりと明るく、打鍵感もめちゃ気持ち良くて最高です😋

12月の物流大忙しシーズンにぶち当たり3週間かかりましたが、無事到着しました。下にある木製のアームレストは2週間ほどだったので商品によって違いがあるとは思います。

シェアするボタン👇