【スゴ泡】スーパードライ生ジョッキ缶が予約販売開始!ネット販売最安はどこだ!?

開けた瞬間にきめ細やかな泡が発生する『アサヒ スーパードライ生ジョッキ(4月発売)』

アサヒ スーパードライ生ジョッキ缶 最安値はどこ?
4月22日発売!話題沸騰中!

大手ネットストア

  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフー!ショッピング

で、予約販売を開始しました

今回は、どこが一番お得に購入できるのかそれぞれのストアで販売価格を調査しました。

山頭火
山頭火

一番安定しているのはAmazonのようです。

今年の夏は泡で勝つ!

目次

『スーパドライ生ジョッキ』予約販売の最安は送料無料のアマゾンストア(2月23日時点)

✅ 大手ストアそれぞれの販売価格は以下のようになっています


アマゾン楽天ヤフー
24本ケース¥5808
(送料無料)
¥5781
(送料別)
¥6387
(送料無料)
1本あたり¥242¥241¥266
ストアリンクアマゾンで現在値をみる楽天で現在値をみるヤフーで現在値をみる

ごらんのように販売価格の最安は楽天市場となっていますが、問題は送料です。

ビール24本入りの場合、送料は最低でも700円ていど。また、楽天は各販売ストアで発送元がちがうため、送料の計算が複雑。遠くからの配送料は1000円を超えてしまいます。

ということで結論、「最安値は配送料無料のAmazon」です。

ただし、「楽天市場のポイント率(SPU)が高い」という場合は、楽天で購入したほうがお得になる場合があるのでポイントの状況によって検討するのがよいと思われます。

ヤフーショッピングも同様にポイントの還元率によっては検討する価値がありそうですね。

\Amazon販売再開にむけて予約受付中!/
\自粛生活のお供に/

この商品を以前に調査したところ、缶に特殊な塗料を使用し、開封時の気圧変化で細かくクリーミーに発泡するようです。

全面開口でまさにジョッキでビールを飲んでいるような感覚を再現していますね。

生ジョッキ缶は高い?ふつうの缶ビールをスゴ泡にするハンディビールサーバーが割安?

この『生ジョッキ缶』は特殊なアルミ缶を使用しているため通常のスーパードライよりも割高です。

1本あたり50円程度のちがいですが、例えば1日に2本飲むとしたら100円ほど、思いっきり飲みたいビール愛好家にとってはやや気になるところですよね。

そこで、普通の缶ビールできめ細やかな泡を発生させる「ハンディビールサーバー」がおすすめです

超音波(1秒間に4万回の振動)でクリーミーな泡を発生させます。
うまみ成分を閉じ込めるので、いつもの缶ビールを簡単にグレードアップして楽しむことができます。

生ジョッキ缶もいいですが、長期的に考えるとハンディビールサーバーを買っておくほうがお得です。

まとめ

以上、予約販売が開始された『アサヒ スーパードライ 生ジョッキ缶』について各ストアの販売価格を調べました。

その結果

・2月23日時点、最安で購入できるのはアマゾンストア

・生ジョッキ缶が割高だと感じる方にはハンディビールサーバーがおすすめ

ハンディビールサーバーはとても簡単に最高な泡ができるので便利、世界が変わります。

ただ、携帯性はさほど良くないため、花見などの出先では生ジョッキ缶が活躍しそうです。

山頭火
山頭火

次の再販が楽しみですね

\Amazon販売再開にむけて予約受付中!/
\夏のお供に/
拡散しちゃお ♪
目次
閉じる