年中使える?ブレインスリープ コンフォーター オールシーズンズの評判・口コミと私的レビュー

昼夜の気温差が大きな季節になってきたので、年中快適に使える掛け布団コンフォーターBrainSleep COMFORTER ALL SEAZONSブレインスリープ コンフォーター オールシーズンズ』を買ってみました。

この商品のメリットは、”アウトラスト”という特殊素材により「夏は涼しく、冬は暖かい」「夜間を通して蒸れ・熱ごもりの無い一定の環境を提供できる」という点です。

睡眠の質を高めるためには、寝床環境を一定に保ち続ける必要があるのですが、一般の寝具では『寝汗』や『こもり熱』などの不快感で夜中に目覚めしてしまうのが問題になります。

そこで、熱を吸収したり放出したりする”アウトラスト”という素材を使ったのが本商品。

年間通して一定環境を保つことができるという”アウトラスト”はどんな素材なのか、本当に安眠に効果的なのか、睡眠計を使って実験してみました。

結果、覚醒せずよく眠れています
山頭火

効果のメカニズムを調べ『実際に使った感想・睡眠スコア』と『他の購入者のレビュー』をまとめました。

コンフォーター オールシーズンズこんな人におすすめ
  • 睡眠の質を改善
  • ぐっすり眠りたい
  • 質の良い掛け布団を探している
  • いちど寝ても途中で起きてしまう…
  • 季節ごとに掛け布団を変えるのが面倒

\ ブレインスリープHPで詳しくみる/

/Amazonペイ・楽天ペイ ポイント払い可能\

ブレインスリープ コンフォーター”オールシーズンズ”とは?1年中使える2つの理由

ブレインスリープは睡眠の聖書と言われる『スタンフォード式 最高の睡眠』をベースに、眠り始めの90分(黄金の90分)に深い睡眠をとることで睡眠の質を改善する脳科学的な快眠研究ブランドです。

COMFORTER ALL SEASONS
カラーブレインスリープ  コンフォーター オールシーズンズ カラー
中綿素材アウトラスト
生地組成表(冬用面)ポリエステル100%
裏(夏用面)ナイロン100%
詰め物:レーヨン50%・ポリエステル50% 0.56kg
サイズシングル:W150cm×L210cm
セミダブル:W170cm×L210cm
ダブル:W190cm×L210cm
敷布団と掛け布団のサイズは異なります
価格
税込
シングル:¥19,800 セミダブル:¥25,300
ダブル:¥30,800 クイーン:¥39,600
ダブルとクイーンは手数料無料の分割払いに対応しています
詳しくはこちら

年中使える理由は 『2面構成』と『特殊素材アウトラスト』

Outlast

『コンフォーターオールシーズンズ』は年中使える掛け布団として、夏は冷感作用のあるナイロン100%面と、冬の熱ごもりや湿気対策になるポリエステル面のリバーシブルな2面構成になっています。

この両サイドを使い分けることで、夏は軽く羽織るように使い、冬は保温性を発揮するインナーケットとして役立つ仕組み。まさに『季節の変わり目にちょうど良い掛け布団』というわけです。

また、中材に使われているのは『アウトラスト』という宇宙開発で作られた温度調整素材が使われているため、夜間の気温差が大きな秋や春にも使用できるのが特徴です。

ちなみに、コンフォーター(Comforter)=掛け布団のこと。

ブレインスリープHPで詳しくみる/

/Amazonペイ・楽天ペイポイント払い可能\

↑目次へ戻る

年中使える?コンフォーター オールシーズンズの効果|特殊素材”アウトラスト”について

ブレインスリープより

オールシーズンズに使われているのは宇宙開発で作られた 温度調節素材の”アウトラスト(OUTLAST)”、近年はイオンの温度調整インナーなどにも使われ、一般にも普及し始めています。この温度と湿度の調整機能によって年中快適に使えるようになっています。

この素材アウトラストは、直径20~30ミクロのマイクロカプセルが繊維の中に組み込まれた温度調整素材。

効果を簡単に言えば「極小のロウのカプセルが暑いときに熱を吸収し、寒くなると熱を放出するもの」です。

今年からイオンが販売している”温度調整インナー”にも使われている素材で、私は元々この温度調整インナーを使ってアウトラストの効果を実感していたので、オールシーズンズの素材名を見て安心して購入に至りました。

アウトラスト・ジャパンより

温度だけでなく、湿度調整にも効果を発揮します

ブレインスリープより

こちらはブレインスリープの代表的な商品である枕(ブレインスリープ ピロー)のグラフですが、連続的な睡眠に重要な就寝中の体温をコントロールすることができています。睡眠環境の維持は安眠に直結します。

\ ブレインスリープHPで詳しくみる/

/Amazonペイ・楽天ペイポイント払い可能\

↑目次へ戻る

コンフォーター”オールシーズンズ”使った私的レビュー!メリット・デメリットある

ブレインスリープの公式ショップ『zzz-land』で注文して3日で届きました。

キャリングバッグに入っています。気温差が大きな環境で使えるので、このまま持ち運んでキャンプのシュラフ代わりにもなりそうです。

収納時のサイズ感はこんな感じ。空気を圧縮すればもっと小さくなります。

本当に”オールシーズン”使えるのか??

今回はNELLマットレスのダブルベッドに対してセミダブルサイズにしました。サイズ選びは後述しますが、ベッドサイズと同じだとかなり大きくなるので注意が必要です。

表と裏で生地組成が違い、『夏は冷感』『冬は吸湿性』の使い分けができるようになっています。内部のアウトラスト素材の温度調節機能は常に発揮されます。

NELLマットレスのダブルサイズ(幅140cm×195cm)にセミダブルのコンフォーター(幅170×210㎝)を被せました。大きく余っているように見えますが、実際には、「体の膨らみ」や「巻き込み」などでちょうど良い使いサイズ感になります。

体を包む余地が必要なため、同じサイズ表示でも敷布団よりも掛け布団の方が大きく造られています。コンフォーターオールシーズンズも以下の表に当てはまるのでサイズ選びはこちらを参照ください。

※ブレインスリープコンフォーターオールシーズンズのサイズはシングル・セミダブル・ダブル・クイーンとなっています。

スクロールできます
サイズ表示敷布団掛け布団マットレス
シングル100×210㎝150×210㎝95×195~198㎝
セミダブル120×210㎝170×210㎝120×195~198㎝
ダブル140×210㎝190×210㎝140×195~198㎝
ワイドダブル150×210㎝200×210㎝150×195~198㎝
クイーン160×210㎝210×210㎝160×195~198㎝
敷布団と掛け布団・マットレスのサイズの違い
山頭火

夏は小さめでも良いけど、冬は大きめじゃないと困るので大きめがおすすめです。

"安眠効果"も"デメリット"もあり、使ってわかった”私の感想”

『黄金の90分』が出現!温度変化があっても連続した睡眠がとれた

まず、肝心の安眠効果について調べてみました。スマートウォッチを使った独自調査なので、効果を保証するものではないとご了承ください。

今回は実験的に温度変化や環境変化を起こしてみました。暑い季節なのでCOOL側を使って、睡眠中(夜中の3時)にエアコンが切れるように設定して入眠しました。

ガーミン 睡眠モニタリングの結果がこちらです↓

睡眠モニタリング ガーミン ブレインスリープ コンフォーター オールシーズンズを使って
深い睡眠もバッチリ。中途覚醒することなく朝まで熟睡でした

枕元の計測では23度から26度までの温度変化がありましたが、朝の起床時間まで覚醒せず、睡眠は連続していました。特に寝汗もなく、安眠環境が持続していたと感じます。

近代睡眠の聖書である『スタンフォード式 最高の睡眠』でも有名な『黄金の90分(眠り始めの深い睡眠)』がよく取れているのがわかります。睡眠時間は短かったのですが、熟睡感があって良い感じです。

高いけど、手触りや質感はとても良い

一般的な掛け布団と比較すれば、この商品は高価です。ですが、その分の品質は確かにあると感じます。寝具で一番大事な肌触りは文句ないですし、吸湿性に優れているので肌離れも良く夏も”さらり”としています。そもそも中材に使われているアウトラストは宇宙開発で作られた素材なので、少々高価でも納得ではあります。

唯一のデメリットは”使う向き”があること

コンフォーターオールシーズンズは夏用面と冬用面があり年中使えることがメリットですが、使う側をいちいち気にしないといけないのは大きなデメリットです。一応、触ると冷感や触感で夏側だとわかるのですが、ひっくり返すのは面倒だし、それなら夏用・冬用を別々に揃えてしまう方がいいかもしれません。

\ ブレインスリープHPで詳しくみる/

/Amazonペイ・楽天ペイポイント払い可能\

↑目次へ戻る

【メンテナンス】洗濯は丸洗い可、回転式の乾燥機はNG

オールシーズンズは洗濯機で丸洗いが可能です。

ブレインスリープより

畳むとかなり小さくなるので他の洗濯物と一緒に洗いたくなりますが、色移りの心配があるので単品での選択が推奨されています。生地が痛まないように洗濯ネットは必須ですね。

色移りはグレーなら大丈夫そう(移される方かも)。逆にコズミックブルーは色移りさせる方でしょうね。

薄めなのですが乾燥はタオルケットよりも時間がかかるので、しっかり干せる余裕のある日にしましょう☀️

タグ表示

公式サイトによると『タンブル乾燥機は禁』となっているため注意しましょう。※タンブル乾燥機はコインランドリーなどにある熱と回転で乾燥させる乾燥機の種類です。

この方式は生地を痛めるため、この商品に限らず注意が必要したいところです。

↑目次へ戻る

コンフォーター”オールシーズンズ”の評判・口コミを調査

SNSや販売サイトの購入者レビューから実際にコンフォーターオールシーズンズを使った感想を”まとめ”ました。5月末に発売されて、まだ冬を迎えていないので夏のレビューがメインになっています。

\良い・悪いをザックリまとめると/

良い口コミ悪い口コミ
温度変化があっても快適
夏のクーラー冷え対策に良い
薄手で場所を取らない
→買ってよかったが多い
ペットの毛がからむと大変
夏の本当に暑いときには不向き

商品説明にあるとおり、室温が高くても低くても心地良い体感にしてくれます。

とっても良いです。タオルケットで寝てましたが、こちらに変えて快適に眠れるようになりました. 年中使えるとのことで秋口から冬にどうなるか楽しみです。

夏でもひんやりして気持ちが良いです。

タイマーでエアコンが切れた後にも起きず、朝まで眠れるようになりました(涼しくなってきたからかな?)。山頭火

夏は、エアコンを25度に設定して寝ています。コンフォーターは、このスタイルの就寝にピッタリで、快適な睡眠時間が持てます。

猫の毛をコロコロ(粘着シート)で取ろうとすると、中の繊維まで一緒に出てきてしまうので、猫飼いの私にとってはメンテナンスが大変なため星4としました。

真夏はエアコンをかけて寝ているので、夜中に寒くなり目が覚めることもありました。使用し始めてから、体温調節しているかのように快適でぐっすり眠れています。買ってよかったです。

肌触りが良くひんやりして、寝苦しい感じが一切ありません。
薄手なので使わないときは場所を取らなそうなのも良いです。

妻用にあと一枚購入を検討中です。

coolとwarmで裏表になっている。触感は涼しいし暖かいの差があるのだが、掛けてしばらくすると暖かいので、夏用として良いかというとそれほどでもない気がします。冬は薄くても暖かいのではないだろうか。夏用には向かない気がします。

\ ブレインスリープHPで詳しくみる/

/Amazonペイ・楽天ペイ ポイント払い可能\

↑目次へ戻る

睡眠環境最適化!リカバリーウェア関連記事
シェアするボタン👇