クッショントランポリン人気7選|効果や口コミ、選び方を比較

クッショントランポリンの効果
おすすめ品を紹介します!

今、新しいトランポリンとして注目されているクッショントランポリン

高いエクササイズ効果と、日常に溶け込むデザインが人気です。

この投稿ではジャンプクッションの

  • 効果
  • 注意点
  • 人気メーカーと製品
  • それぞれの口コミや評判

解説します

よし子さん

クッショントランポリンの気になる効果から、選び方までわかります。

目次

クッショントランポリンとは?どんな効果があるのか

見た目はただの厚めのクッションのようですが、内部に特殊な反発素材が入っているため、トランポリンのように跳ねることができます。

トランポリンの高いエクササイズ効果は有名で

  1. 5分50Kcalの高い脂肪燃焼効果🔥
  2. むくみ解消ボディーラインが細くなる
  3. 筋力アップでヒップアップ効果あり
  4. 基礎代謝が上がり太りにくい体質になる
  5. 遊び感覚、とにかく楽しい!

このように、短時間で有酸素運動&筋力アップができます。

なにより、魅力なのがトランポリンは楽しいということ。

「楽しさ」は運動を習慣化させるために最も大事な要素です。

よし子さん

ちょっとの時間でも「やってみよう」という気になりますね。続けることはダイエット成功に欠かせません。

下半身を中心とした全身の筋肉運動は、5分間で50Kcalを消費する効率よいエクササイズ。空中での姿勢保持に必要な体幹の筋肉(インナーマッスル)も刺激されるため、カロリーを消費しやすい体づくりにも効果的です。

このように、効果だけを見れば「良いとこづくめ」なトランポリン

しかし、実際にトランポリンを買ってみると

トランポリンのデメリット
  • 組み立てが大変
  • 大きく場所をとり片付かない
  • 音がかなり響く
  • 生活空間にトランポリンはなじまない
  • 捨て方が分からない

といったデメリットもあります。

買ってはみたものの準備がめんどくさい。へやの隅に置いたまま。」

こうやって、効果的な運動に結びつかず、最悪すぐに捨ててしまうケースもあります。

よし子さん

このデメリットを解消したのがクッショントランポリンというわけです。

大人が「静か」「おしゃれ」に続けられるジャンピングエクササイズ

画像はシェイプキューブ®️
クッショントランポリンの特徴
  • 高いエクササイズ効果
  • 軽く、どこでも使える
  • 小さく収納でき、ジャマにならない
  • そもそも片付ける必要がない
  • 静音設計でマンションでも安心して使える
  • トランポリンほどの跳躍はなく比較的安全

初心者なら10回飛ぶだけで足(特にふくらはぎ)が筋肉痛になるほど効きます。

出したままが前提のクッションタイプなので、忙しい人でも気が向いたときに運動ができます。

たとえば、シェイプキューブたった8分間で約1kmのジョギングに相当する運動効果が期待できます。ジャンプの高さを調整しながら使えば、テレビを見ながら、膝や腰に不安がある方でも取り組めます。

また、金属部品がないためとても軽く、家中どこにでも持ち運びが可能。大人・子どもを問わずに楽しむことができるアイテムです。

内部はスポンジのような静音素材なので、音が出にくく”マンションでも使える”というメリットもあります。

シェイプキューブ®5
子どもが跳ねても安全

一部ネットの口コミでは「トランポリンほど跳躍効果がない」とも書かれています。

製造元によると、反発力が高すぎると「筋肉を使わない」「着地に失敗」などのおそれがあり。「筋力への負荷をかけるため」「安全に使用するため」反発力を調整しているとのことでした。

よし子さん

気軽に使える勝手のよさから、2020年末からじわじわと人気を集めています。

クッショントランポリン使用時の注意点

クッショントランポリンを安全に使うために、以下のことを守りましょう

  1. 小さなジャンプからはじめる
  2. 周りに危険物がないか確認してはじめる
  3. 飛んでいるときは足元(着地場所)を意識する

まずは小さなジャンプから始める必要があります。いきなり高くとぶと着地に失敗する危険性があるので「どれくらい跳ねるか」を確認しながら、少しずつ変化をつけるようにしましょう。

もしも、飛んでいる途中で体勢を崩してしまった場合は、周囲に棚などの硬い家具があると危険です。できるだけ何もない所で使います。

また、ジャンプクッションはコンパクトさが便利な反面、着地面積は小さくなっています。飛んでいる時は必ず足元を意識してください。

子ども用の小さなクッショントランポリンもありますが、着地面積の大きさは安全性にもつながるので当サイトではあまりおすすめしません(クッションとしても使いにくいです)。

また、騒音が周囲の迷惑になっていないかも注意が必要。ジャンプクッションは一般的なトランポリンと違って金属部品はなく、それ自体がクッション素材の静音設計になっています。

しかし、使う人の体重やジャンプの高さによっては、音や振動が発生するため、必要なら防音マットなどを併用しましょう。

クッショントランポリンのおすすめベスト5

  1. 一番人気 シェイプキューブ|ジムテリア
  2. より使いやすくなった シェイプエイト|ジムテリア
  3. お手頃価格 ホームジャンプグッデイ|G-day
  4. 人気ブランドのトランポリンクッション|KEYUCA
  5. 丸くて軽い 天使のトランポリン|ジョイフル
  6. シェイポリン|LOCOX
  7. フジジャンプクッション|富士ゴム産業株式会社
商品価格
(税込)
サイズ
幅×長さ×高さ
重さ構造耐荷重オススメ度Amazon楽天
シェイプキューブ®︎
ジムテリア
シェイプキューブ
¥184,8045×45×20cm4kg4層200kg4.4Amazonでさがす楽天でさがす
シェイプエイト 外観
【最新】

ジムテリア
シェイプエイト
¥24,20055×55×15cm2.6kg1層
特許取得
C-CORE 3D
200kg4.8Amazonでさがす楽天でさがす

ホームジャンプ グッデイ
¥7,60050×50×20cm2.5kg3層4.0Amazonでさがす楽天でさがす
KEYUCA トランポリンクッション
KEYUCA
¥8,69045×45×20cm2.9kg4層150kg4.0Amazonでさがす楽天でさがす

天使のトランポリン
¥12,00060cmの円形
高さ15cm
1.3kg3層3.9Amazonでさがす楽天でさがす

シェイポリン
¥20,50049×49×16cm3kg3層
金属スプリング
100kg3.5Amazonでさがす楽天でさがす

フジジャンプ
クッション
¥15,50050×50×20cm不明4.5kg100kg3.9Amazonでさがす
楽天でさがす

シェイプキューブ |gymterior(ジムテリア)|上質なデザインが人気

クッショントランポリンの先駆けになったジムテリアのシャイプキューブ

ダイエット器具らしからぬ可愛さと確かな効果が人気に火をつけました。生地も肌触りがよく、クッションとしても評判です。

サイズ:(約)45×45×20cm

クチコミ抜粋

  • インテリアとしてカワイイ!
  • 一石何鳥!クッションやオットマン(足おき)にもなる
  • 写真では分かりにくいですが、カバーの肌触りがよく、これにして良かったと思っています
  • 反発力はトランポリンほどありませんが、ちょうど良い刺激になります
  • 1日100回たのしく跳んでいます。ふくらはぎやお尻に効きますね〜♪

新発売 シェイプエイト|gymterior(ジムテリア)|より安全に改良

シェイプキューブの広さと軽さをさらに改良したシェイプエイト

幅55cmの大きな8角形で、より安全で快適なエクササイズができます。ファブリックで可愛らしい見ためは、お部屋のインテリアとしても優秀です。

本体は2.6kg、シェイプキューブと比べて−1.4kg軽量化。持ち運びもラクになり、クッションらしさもよりアップしています。

サイズ:(約)55×55×15cm

詳しくはこちらの記事へ

テレビ「女神のマルシェ」で紹介 ホームジャンプ グッデイ |G-day

サイズ:(約)50X50X20cm

日テレの通販番組「女神のマルシェ」で紹介され一躍有名となったG-dayのホームジャンプグッデイ
高反発ファイバーは膝や足裏にもやさしく、運動はじめの方にピッタリです。

1番のポイントは『価格』

最近はアマゾンでも販売されていますが、最安は楽天市場。送料無料で7,980円で購入できます。
クチコミはこちらを参照

多くが2万円近くするクッショントランポリンの中で、出費をかなり抑えることができます

見た目はやや無骨でシェイプキューブよりデザイン性は劣りますが、性能面は良好で「ジャンプクッションを試してみたい」という方にオススメです。
人気ゆえに売り切れていることが多く同価格帯のKEYUCAにも注目が集まっています。

ホームジャンプグッデイ クチコミの抜粋

  • 三日坊主でも続けられています
  • 家族全員で変わりながら楽しめる
  • 足踏みだけでも効果があります、疲れる(笑)
  • 飛び跳ねているのに、音が静かで驚いた

より詳しい効果・口コミはこちらの記事にまとめています。

トランポリンクッション|KEYUCA(ケユカ)

  • KEYUCA トランポリンクッション
  • KEYUCA-トランポリンクッション ケユカ
  • KEYUCA-トランポリンクッション ケユカ
  • KEYUCA-トランポリンクッション ケユカ
  • KEYUCA-トランポリンクッション ケユカ

おしゃれ雑貨で人気のKEYUCAのクッション型トランポリン
¥8,690の低価格ホームジャンプグッデイが品切れて価格が高騰するなかで注目を集めています。
外観やサイズはシェイプキューブにそっくりな四角い45×45×20cm(生地の質感は劣ります)。2.9kgと重ためですが、静音性が高い4層構造を採用しているため価格とのバランスは抜群です。

KEYUCAのクチコミを抜粋

  • デザインがおしゃれ、かつ安いので満足です
  • シェイプキューブも持っています。こちらは安くてどんどん使えます(笑)
  • 他製品は売り切れていますが、こちらは直ぐに届きました

▶️KEYUCAの詳しいクチコミはこちらの記事でまとめています。

天使のトランポリン|ジョイフル

  • 天使のトランポリン
  • 天使のトランポリン
  • 天使のトランポリン
  • 天使のトランポリン

愛知県のクッション専門ショップ クッションファクトリーが手がける純国産クッショントランポリン価格は税込12,000円。

幅60cmの円形デザインで、一般的なトランポリンと同等の広さで安全に使えるのがメリットです。

重さは1.3Kgとクッショントランポリンの中でも最軽量。子どもが安全に使える「広さ・軽さ」をもったトランポリンです。

サイズ:60X60X15cm

クッションファクトリーの本業はクッション製作。使用されているカバーは100%コットンで肌触りの良さはクチコミでも際立っています。

天使のトランポリンのクチコミ

  • 広くて使いやすい
  • すっごく疲れます
  • 子どもがソファーで跳ねるのでこちらを購入しました

FUJI JUMP CUSHION(フジジャンプクッション)|富士ゴム産業株式会社

静岡の工場で生産されている完全日本製のジャンプクッション

「衝撃吸収」「高反発」「防音」の3層構造で、触ってみると他のジャンプクッションに比べてやや硬さがあります

普段使いのクッションとしてはもっと柔らかさがほしいという声もありました。

サイズは、(約)20X50X50cm

シェイポリン|LOCOX

こちらはちょっと異質で、内部にスプリングを備えたクッショントランポリンです。

金属を採用することで耐久性が上がり50万回の荷重試験にも合格しています。一軒家で音をそこまで気にしない方は、耐久性でこちらを選ぶのもアリでしょう。

比較的新しい製品なため口コミはまだ見当たりませんが、長く使いたい方におすすめです。

クッショントランポリン(ジャンプクッション) まとめ

今回は、ジャンプエクササイズが気軽にできるクッショントランポリンを紹介しました。

コロナ禍で運動不足だけど、トランポリンは大きいし音も気になる

という人も多く、テレビ通販でものすごく売れている運動支援グッツです

子どものストレス解消にもなるし、これからはトランポリンを買うよりジャンプクッションな時代がきそうな予感がします。

\おしゃれすぎるシェイプキューブが一番おすすめ/

ダイエットの成功法則はエクササイズと糖質カット

拡散しちゃお ♪
目次
閉じる